派遣 適職診断

リクナビ2015 企業ページからの転職・再就職 適職診断 無料

投稿日:2014年4月3日 更新日:

転職成功の秘訣は、やはりあり、リクナビ2015 企業ページなどの有利な情報収集などはその一つです。
ここから先が転職の本題です。

リクナビ2015 企業ページのような適職診断を無料で行なってくれるインターネットサイトが沢山あります。
でも、本当に適職診断を無料で観て頂いて適切な結果が出るのでしょうか?

そこで、今回は、どんな事を無料で診断してくれるのかを集めてみました。
なお、ここで紹介する内容は、あくまでも、診断内容であり、結果を提供するものではない事を念頭に入れておいてご覧下さい。

リクナビ2015 企業ページ

この様な診断で貴方自身を知る事が適切な職業を探す最適な方法とも考えられますので面倒とか胡散臭いと思わないで月に1回もしくは3ヶ月に1回診断するのも適切な判断基準を作る方法かもしれません。

では、リクナビ2015 企業ページの内容ですが、ここに上げている内容は参考程度の内容でこれが全てと云う訳ではありませんのでご了承下さい。

問1) 人と一緒に物事をするよりも自分一人でするほうが持ち味を生かせる。
問2) 一応覚えている電話番号でも番号帳等を見ながらかけるほう。
問3) 文書の作成や書類の整理等は飽きずにできそう。
問4) 興味のあるイベントやレジャ-等にはすぐに参加したくなるほう。
問5) 自然現象や自然の生態等について調べたり考えたりするようなことは好き。
問6) いやな人とでも表面上はある程度親しくすることができる。
問7) 天候が悪いと外出するのがいやになってしまうようなことがある。
問8) 理屈よりも感じや好き嫌いで物事を判断するほう。
問9) ぶっつけ本番で物事をすることには慣れている。
問10) 司会役と受付役と書記役とでは書記役が合いそう。
問11) カメラや電話を使ってもその原理やしくみ等について関心を持つことは少ない。
問12) 部活動やサ-クル活動等では活発に活動したほう。
問13) 資料やデ-タ等を記録したり整理したりするのは苦手。
問14) 興味や関心の対象となる範囲は広く何にでも心が向いてしまう。
問15) 身体を動かすのが好きで運動や野外活動等には熱中してしまいがち。
問16) 器具を使って実験や観察をするようなことは苦手。
問17) 世の中の出来事の背景や原因等について考えてみるようなことは好き。
問18) 人前での挨拶や自己紹介等は苦手に感じるほう。
問19) 集めたレシ-トの数字を集計するようなことは苦手ではない。
問20) パソコンやワ-プロ等を使って文章や画像等を処理するような分野は苦手。
問21) 思ったらすぐに自分から動いてしまうようなことがよくある。
問22) 捜し物等はいつまでもしつこく捜し続ける。
問23) 見たり聞いたりしたことを文章で表現するようなことは上手なほう。
問24) 人と会ったり話したりするのがわずらわしく感じるようなことはほとんどない。
問25) 一人で買い物に出かけたり人に会いに行ったりするようなことはめったにない。
問26) 身の回りの家庭器具の分解や修理等を自分ですることがよくある。
問27) 朝になってからその日の予定を決めることがよくある。
問28) 初めての人でもすぐに打ち解けて親しく話せる。
問29) 電話やパソコンを使った情報伝達の分野には関心が強い。
問30) 物事をする場合の効果的な手順や段取り等を細かく考えるようなことは好き。
問31) 外出しなくて家の中だけで何かをして一日を過ごすのはつらく感じる。
問32) 筋道をたてて物事を考えるようなことは苦手。
問33) 初めての所へ行く時には事前に必ず場所を調べておく。
問34) 物事の仕上がりにはこだわるほうで何でもきちんとできていないと満足できない。
問35) 理科の実験の時間と古文の解釈の時間とでは古文の時間に興味がある。
問36) 知っている人でも気軽に挨拶や会話等ができないことがよくある。
問37) 新聞や雑誌等に文章を書きたいと思うことがよくある。
問38) 自分の知っていることを人に教えたり説明したりするのは上手なほう。
問39) 何かに失敗してもその原因を詳しく考えてみることはほとんどない。
問40) コンピュ-タやインタ-ネット関係の本や雑誌等を読む機会はよくある。
問41) 疑問に感じたことはちょっとしたことでも納得のいくまで深く追究してしまいがち。
問42) 手先は器用のほうだからモノづくりの時間は楽しめる。
問43) 予定や準備等ができていないと落ちついて物事ができないほう。
問44) 自然科学系の分野の学術的な本や雑誌等を読むことがある。
問45) ある出来事を調べて報告書にまとめるようなことは好き。
問46) 物事をテキパキと急いで処理するようなことは苦手に感じるほう。
問47) 人と話さないような日が何日か続いても苦痛には感じない。
問48) コンピュ-タのプログラムや利用技術等の勉強に対する関心は強い。
問49) なぜこのようなものが流行するのかと考えてみることがある。
問50) 会話で人を楽しませるようなことは苦手ではない。

この様な診断で貴方自身を知る事が適切な職業を探す最適な方法とも考えられますの。

なので面倒とか胡散臭いと思わないで月に1回もしくは3ヶ月に1回診断するのも適切な判断基準を作る方法かもしれません。

リクナビ2015 企業ページでは、転職関連情報の人材紹介所情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

Sponsored Link

Sponsored Link

-派遣, 適職診断
-,

執筆者:

関連記事

リクナビ派遣のログイン方法と在宅ワーク

中高年の転職・在宅ワーク中高年の転職に在宅ワークという働き方があります。 もちろん在宅ですから家にいながらにして仕事ができるわけです。 中高年の仕事としては在宅ワークの場合、年齢を問いませんので最適と …

リクナビ派遣の関東での紹介予定

リクナビ派遣で関東地区の紹介予定についてですが、転職成功例として上司からのサポートを受けることをおすすめします。 リクナビ派遣の関東で紹介してもらいます。 転職を成功させる一番の近道は何かご存知ですか …

50代のハローワークの求人で転職活動では時間を有効に

20代や30で転職するのと50代で転職するのは大きく意味が異なります。 50代の転職を考えるとき、やりたい事とできる事が合っているか考えなければなりません。 50代の転職活動ではハローワークの求人の時 …

ハローワークでも適性診断が採用

適職診断を50代の転職、就職の採用時のテストの一環として行っている企業は多いです。 50代の転職成功の秘訣は、やはりあり、有利な情報収集などはその一つです。本題の50代の転職に行きます。適職診断とは、 …

ハローワークの求人での転職・再就職 適職診断について

ハローワークの求人で適職診断の受け方として、特に気をつけるところはありません。 適職診断は受けたときの職務適性や能力の状態を診断します。 ハローワークの求人での転職を在職中の限られた時間で効率よく転職 …